2016年11月29日

山を乗り越えたのかな。

ここ2、3年、食に対する欲はあまりなかった。
おいしいものを食べれば、まぁ嬉しいけど、
特に執着はなく、
食べなきゃ食べないでもいい、位だった。

夕食の後のデザートなんて、
子供のために買うのであって、
自分は論外だった。

でも最近は自分が食べる楽しみも
考えることもある。
そんな高価なものを買うという訳でもないんだけど。

ここ2、3年はホント忙しかったんだよね。
精神的にもキツかった。
今は少し楽になったんだな。

思えば何とか頑張れたってことかな。
山を乗り越えたってことかな。





posted by hiro at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

即決危険!

もうすぐ弟の結婚式。
何着ていくかまだ未定で、
家の近くのフォーマルウェア店に行ってみた。

1ヶ月切ってるのに準備してないなんて、
信じられない、的な口ぶりだった。

…そなの?

そして、おしゃれ、だけどむちゃくちゃ高い
お衣装を勧められた。

思わず買いそうになったけど、
そんなとこにお金かけるなら
弟のご祝儀はずむべきでしょう、
と思い直し、止めた。

見ればネットでも割と安価で良さげなのあるんだよね。
まぁ、到着してビビる可能性はあるんだが。

何れにしても、もの買いは即決危険だね。
posted by hiro at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

白猫

image-f72cd.jpeg
朝、白猫がお見送りしてくれた。
縁起良い、ということにしよう。
posted by hiro at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

雪景色

今朝は雪。
電車に影響なくて良かった。

冬に雪が降るのは毎年のことなのだけれど、
今朝、家から出て見た、
薄っすら積もった雪景色は、
なんだか懐かしい気がした。
posted by hiro at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

成長の証

皆んな根本的には変わらないんだね。
でも色んな経験をしている。

表面的には見えなくても、
きっと心は大きく成長している。

ここまで変わらず生きてこれたということが
その証なのだろう。
posted by hiro at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

あの頃の自分

明日は同期会なんだ。
すんごい久し振り。
20年は経ってるだろうか。

昔の同期達の雰囲気は覚えてるけど、
今の自分はどうだろうと思う。
あの頃のままだろうか。

でも、あの頃の自分って、どんなだったろうか。
いまいち思い出せないのだ。
posted by hiro at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

意外な共通項

今日、明け方、夢を見ていた。
夢の中で、曲が流れてた。

”ふにっくり、ふにっくら、
ふにっくり、ふにっくら〜”

昨日はテレビも観てないし、
そんな話もしていない。

突然で、そんな記憶さえ忘れてた。
ダテにウン十年生きちゃないね、
と過去の記憶を懐かしみながら
中1の息子に話すと、

”あぁ、あれでしょ?
ふにっくらぁ〜♪”

なんで知ってる⁉︎
小さい頃聞かせた覚えはないが。
幼稚園とか?
でも、なんか共通項があるようで嬉しかった。

下の小3息子にも聞いてみるか?
さすがにわかんないかなぁ?
posted by hiro at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

皆んな偉いわ。

皆んな色々あるんだなぁ、と思った。

ブログとか見ると、その人の生活が見えたり、
思いが見えたりして、
自分の見えていないものがたくさんあることに
気付くんだ。

でもさ、ブログとか、
少し遠いものじゃなくても
それは、常に、自分の周囲にあるものなんだ、
と思う。

平気そうに笑ってる、
目の前の友達も、家族も、
それぞれ頑張って生きてるんだよね。
きっとさ。

皆んな、偉いわ。
posted by hiro at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

自分らしく

周囲を思いやるのも大切だけど
自分らしく生きることが大切。

そのために強く生きる必要がある。
孤独を恐れない強さが必要だと思う。

独断で行動し、孤立するということではなく。
普通は、孤独と思えても本当の孤独であることは少なく、
求めていたのは表面的な馴れ合いだったりもする。

周りに合わせすぎないこと。
posted by hiro at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする