2016年02月28日

配られたカード

スヌーピーが言ってたんだ。

配られたカードで勝負するしかないのさ
…それがどういう意味であれ。

成程、と思った。

これは諦めという意味ではない、
覚悟だと解釈した。
最終的にはそうでしょう、と。

さすがよ、スヌーピー。
いいコト言う。

でも最終的に、と思う前に、
ホントに手持ちのカードはそれだけ?
まだ使えるカードがあるんじゃない?
若しくはGET出来るカードがあるんじゃない?
よく確かめる必要はあると思う。

これしかないとなったら勝負だけど、
自分にしか出来ない戦略で戦おう。
仮に他の誰かが同じカードを与えられた場合に
とるであろう戦略よりも、
誰よりも格好い戦い方を色々考えて工夫して。
結果として勝てなくても最善をつくせるように。

与えられた状況に不満ばっかいってても仕方ないんだよね。
配られたカードには多分、
意味なんてないんだから。
posted by hiro at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

強く生きるということ

強く生きたいと思うんだよ。

ふと油断すると、
不安で、寂しくて、自信がなくて、
どうしようもなくなる時がある。

でも、誰にすがることも出来ない。
最終的には自分で解決しないと。

時々色んな邪魔や罠があるんだけど、
乗り越えていかなきゃ。
自分に誇りをもって。

それが強く生きることなのかな。
posted by hiro at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

自分を信じること

よく考えてとった行動も、
後から不安になることがある。

でも、同じことをも一度考えても、
選ぶ結果は同じ気がするんだ。

よく考えて取った行動なのだから、
自分を信じてもいいんじゃない?
posted by hiro at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

異動の有無

また、異動の季節である。
周囲の状況から察すると、
なんだか取り残されそうな、一抹の不安。

でも仮に現状維持としたら、今と何も変わらない訳だ。
異動にもリスクはあるんだし。

現状維持はリスク回避、
若しくは期が熟していないのだ、と見ることにしよう。

posted by hiro at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

あの頃は

昔住んでいた場所の話をして、
なんとなくあの頃を思い出す。

あの頃は楽しかったのか、苦しかったのか、
今は覚えていない。

ただ、その場所の風景を思い出し、
少しだけあの頃の感覚に戻る。
posted by hiro at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

絵を描く

昔から絵を描くのが好きだった。
でも、絵を習うというのは全く思い浮かばず、ただ描いてた。

大人になってから習ってみたいと思い、
鉛筆デッサンから油絵、アクリル絵具、パステル、色鉛筆とやってみたけど(通信とかで)…

私にはクレヨンが合ってるみたい、と最近気づいた。
…クレヨンじゃなくてクレパスだな。
DSC_0473.JPG
ラベル: クレヨン
posted by hiro at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

伝える

人に何かを伝えるのは難しい。
伝えたつもりでも、わかってもらえてないことは
多々ある。

でもそれはわかってくれない相手が悪い訳じゃなく、
伝えきれない自分が悪い訳でもない。

仕方ないんだよ。

だって違う人間だから。

かといって伝わらなくていいものでもない。

伝わらない可能性も頭に入れておいて、
相手の様子を見ながら、足りないと思われる説明を加えて行く。
…そんな感じだろか。

ま、自分勝手に説明しといて自己満足してても
しょうがないってことね。
posted by hiro at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

想像?

何かが起こると、
自分にとってアンラッキーな気がすることがある。
妙に不安で心がざわつく。

それが悲観ってやつか?

でも起こったことは果たして本当にアンラッキーなのか。

受け取り方次第というのもあるし、
単なる自分の想像に過ぎないこともある訳で。


posted by hiro at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

も少し、ね。

慣れない環境は、かなり疲れる。
気を使うし、時間も取られる。

しかし新しい出会いもあり、
新しい情報も入るのだ。

それは新しいことに気づけるかも知れないってこと。

多分、今を乗り越えれば少し成長出来るのだと思う。
だって、今までそうだったじゃない。

だから、も少し頑張りましょう。

posted by hiro at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

気がかり

職場で研修があるのだ。
講義を聞くのは良いのだが、
そこで研修生は、
ひとりひとりスピーチしないといけない。

かなり…
やだ。

伝えたいことはあるけど、
話がかぶりそうでコワイ。

でも、いいかな。
それはそれでしょうがない、と最近思うようになった。
とりあえず、言いたいことを書いてみよ。

最後の気がかりは…
子供たちがインフルにならないこと。
そこだな。
posted by hiro at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする