2013年04月30日

もっとアタマ良ければ。

仕事でさ、なかなか思う数字がでなかったんだよ。
いろんな計算してみたんだけど・・・
そしたら、いろいろいじってるうち、
一か所ちょちょっと変えると数字が動かせるのを発見したんだよ。
まぁ、いっか。ってそれで調整して作ってしまった。

こんなんでいいのか・・・;
仕方ない。もう時間ないから。今年はコレで。。。
来年はきちんとやろう。

もっとアタマよければなぁ。
なんで、そういう数字がでるのか理解できるのに。
今の私じゃあ、これが限界。
posted by hiro at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごほうび

毎日の生活の中で自分にごほうびをあげたいと思う。
それで少しは頑張れるかな、と。

そんな大したものじゃなくて良いのだ。

子供が寝た後にこっそり食べるスイーツでも。
ちょっと気張って買ったコーヒー豆でいれるコーヒーでも。
ゆっくり入るお風呂もいいねぇ。。。

それには・・・
寝かし付けで自分も眠らない、気合いと体力が要るんだけどね。

posted by hiro at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

できる限り

そもそも、男女平等は主張するつもりもないんだよ。
専業主婦したい訳ではないけど。

自分の能力、自分の(家事もする必要がある)状況なんかを考えると、
“こいつはあんま使えない“位に思われる方がやり易い気が。

今は“男女平等じゃない!“とか言ってもそれほど足下に扱われるのも少ないんじゃないのかなぁ。
“女はやっぱ使えない“と影で言われる位で。

自分の環境が恵まれてるのかな。

やはり・・・
年取ったか何かと便利なの?
posted by hiro at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

生きやすい?

女が年を取るというのは魅力が無くなる気がして、寂しいのかと思ったんだよ。
でもふと考えてみると、昔なら死にそうな位思い詰めていたようなことも、
軽く流せるようになっていたり。

周囲も年上だから気を使って優しくしてくれたり。

なんとなく、生きやすい?(^_^;)

悪いことばかりでもないね。
posted by hiro at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

精神的な

最近多いよね。
仕事を精神的な障害で休んだりするケース。

確かにあるとは思う。

でも大威張りでそれを免罪符のように使う人もいる。
でも本当に大変な場合もある。

ハタからはわからないんだよね。病気なのか甘えなのか。

でも、自分自身もそうかも。
落ち込んでる今は、
頑張ればなんとか越えられるものか、
早めに病院行くべきなのか。


簡単な見分け方でもあればいいのに。
posted by hiro at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

なんとか

今日も1日なんとか終わりそうだ。満員電車で帰る。
今日の仕事、終わったは終わったけど……許して頂いた感が強いね。
なんてったって、仕事の中身、理解してない訳だから(-_-;(-_-;(-_-;)
あーあ。
posted by hiro at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シメキリ

今日は締め切り。
課長説明。
でも、現時点で…
終わってない(T_T)

posted by hiro at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

タイムスリップ

4月に異動したのだ。
忙しい部署で、何も考える間もない程、目まぐるしく生活している。

そんな中、同窓会があった。
25年振りなのだ。

皆、昔と変わらない様子で話したのだが。

自分を振り返っても沢山の出来事があり、高校時代の自分とは確実に違う。

でも皆の中にいるとあの頃の自分のようでもあり、
自分の中にはまだ高校生の自分も存在するのだと思うと不思議な気もした。

そして現実の生活に戻り、また慌ただしく暮らしている。
posted by hiro at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする